顎ニキビにも!話題の「タカミスキンピール」3つのメリット

617-1
「タカミスキンピール」はよくコスメ雑誌などで取り上げられているのでご存じの方も少なくないと思います。
美容皮膚科の医師と共同開発された化粧水なのですが、実は私達が悩む顎ニキビの原因にも効果があるのです。
では具体的にどのようなメリットがあるのでしょう?

「タカミスキンピール」3つのメリット

肌本来の機能を取り戻す

お肌の新陳代謝が悪くなると、様々な肌トラブルが起きやすくなります。
「タカミスキンピール」にはお肌本来の機能を正常にし、新陳代謝を高めてくれる効果があります。
お肌の代謝が上がり内部の角質層がキレイに整ってくると、毛穴が詰まりにくくなり顎ニキビの原因の一つである毛穴詰まりを防ぎます。
また、ハリが出てキメも整うので美肌作りにもつながるのです。

ピーリング効果

角質層が整っていないと、角栓が詰まりやすくなります。
ピーリングは古い角質を除去してお肌の新陳代謝を高めるものが多いですが、「タカミスキンピール」は角質を除去するのではなく、お肌の角質層全体へしっかりと行き渡せる事で、お肌の内部から健康な状態にしてゆくというピーリング法です。
内側から新陳代謝を促す事により、消えにくいニキビ跡まで目立たなくする事が期待出来るのです。

高い浸透力

水のようなテクスチャーなのに高い浸透力が魅力です。
肌内部までしっかりと浸透する事で保湿成分のセラミドが作られやすくなり、乾燥が原因の一つである顎ニキビにも効果的です。

最後に

いかがでしたか?
基礎である土台の角質層が正常でないと新陳代謝も悪くなり、スキンケアの効果も100%発揮しにくいです。
乾燥や毛穴詰まりも解消されるので、顎ニキビの予防にもつながるのが嬉しいですね。

Comments are closed.